0学とは? | 働く女性のための0学運命分析

0学とは?

世の中にはさまざまな手法が溢れていますが…

御射山宇彦(みやさまうひこ)氏により確立された「運命分析学」「0学」は、占いではありません。

1940年に御射山宇彦(みやさまうひこ)氏により確立された「運命分析学」です。

「学」と名のつく通り、『人の運命を極めて科学的に分析できるよう創られた学問』であり、その方式や早見表などを体系化した理論が、特許・実用新案として国に許可・登録された実績のある学問です。

占いではないのですが、中国の古くからある優れた占い、易学、五行、八掛、四柱推命などをベースに、占いの矛盾点を追求し、独自の研究を重ね、極めて科学的に根拠を示し、改良しています。

平成14年度には、社会文化功労賞、国際文化栄誉賞を受賞しており、10年以上も前からCLEA、With、Hanakoといった有名女性誌にも取りあげられています。雑誌のサブタイトルには「驚異の的中力を誇る0学」とご紹介いただくほど、日本発祥のすばらしい学問であります。

“占い”と“0学運命分析”は何が違う?“占い”と“0学運命分析”は何が違う?

偶然ではない、好転すべくして好転した人生を自分自身で創り出すことが可能一般的には、「予言」スタイル(現状や未来予測を中心)が「占い」です。

占いはたくさんの種類があり、未来が映像で見える霊感霊視力を使った占いもあれば、易のように算木を使って理論で解く占うもあります。 それぞれに特徴があり占いの場合は、「それはなぜですか?」と出された結果について細かく質問を繰り返されるような、あまりに細分化した理論説明を求めても神秘的なものとして曖昧になり説明がつかないことや、理論でいえばその占い師の人生経験や価値観で解釈された説明になりやすい傾向があります。

運命分析の科学的根拠。

「極めて科学的に人の運命を解く」という目的でつくられており、理論体系があります。一般論や誰かの経験でもない答えが生み出されます。 過去の出来事がなぜおきて、どのような意味を持つのか? 自分の未来はどのようなプロセスでつくられていくのか? ・・・ということを、ロジカルにお伝えすることができるので、偶然ではない、好転すべくして好転する人生を自分自身で創り出すことが可能なのです。

自分らしい幸せをつかむ方法ロミレー保泉の無料メールマガジン『幸せに導く運命分析』自分らしい幸せをつかむ方法ロミレー保泉の無料メールマガジン『幸せに導く運命分析』